今年度の未満児施設の活動

誕生会の様子

毎月、誕生日を迎えるお友だちを皆でお祝いします。4月5月は先生のお膝の上で抱っこされていた新入園児の子どもたちも、6月になると一人で座って参加できるようになってきました。
6月の誕生会は女の子1人だったのでプリンセスに変身しました。皆で一緒に”ハイポーズ”

6月の様子

あおむしの観察から始まり、何度も行方不明になったあおむしを探してくれたいるか組の子どもたち。
6月12日いよいよ立派なアゲハ蝶に成長しました。「またきてね」「まってるよ」子どもたちは空高く飛んでいくアゲハ蝶にいつまでも手を振っていました。
 

いるか組の様子

希望ヶ丘に植えたチューリップがたくさん花を咲かせ、いるか組の子どもたちの進級をお祝いしてくれた4月。手を絵の具だらけにして取り組んだ製作では、絵の具の感触が気持ちよかったです。
「やった!きょうはカレーライス」大好きなカレーライスに笑顔がこぼれます。
5月ヤギのこゆきちゃんが来てくれて子どもたちは大喜び。「メエ-メエ-」の鳴き声を心配して「ママにあいたいんかな?」とつぶやく子どもたち。
砂場にお水を貯めて楽しんだ“泥んこ遊び”最初はドキドキしていたけれど、最後はダイナミックに全身泥だらけになりました。
七夕飾りでは初めての“のり製作”「てがベタベタする」と言いながらお星様に願いを込めて取り組みました。
 

あひる組の様子

おはようの会では、一人ひとりのお名前を呼び「はーい」と元気なお返事をしてくれる子どもたち。また、「だるまさん」シリーズの絵本も大好きで「だるまさん~」のリズムに合わせて身体をゆらゆらさせて遊んでいます。
4月は初めてお家から離れ集団生活に入り、泣き声が響きましたが、ベランダでしゃぼん玉を始めると、とたんに笑顔を見せてくれた子どもたち。大好きなおやつには、今年園で採れたイチゴが出てきました。「甘いね」「もっと食べたいね」「美味しいね」子どもたちと顔を見合わせて頂きました。
ボールプールやかんてんゼリーでの感触遊びなど、初めて出会う遊びに好奇心いっぱいの子どもたち。これからもわくわくした毎日を過ごしていきましょうね。

ひよこ組の様子

4月はバギーに乗ってお散歩していた子どもたちも園生活に慣れ、♪あんよが上手 に合わせたよちよち歩きで探索を楽しんだり、季節のうたを歌いながらのんびり園庭散歩に出かけています。

4月の様子

新入園児18名 進級児18名 合計36名でスタートした4月。
園庭の桜が満開の日に、未満児の子どもたちは“お花見”をしながら朝のおやつの時間を過ごしました。

未満児施設

未満児施設の子どもたちの様子をお知らせしていきます